金が雪崩のように振り込まれる この技術を習得せよ

こんにちは。とみざわです。

 

今日は売り上げをあげる大事なポイントを話したいと思います。今日書くことは結構大事なのでぜひ読んでください。今後稼ぎ続けるためにも必要な情報です。

 

 

僕は8年ほどアフィリエイトを含むインターネットビジネスに取り組んできましたが、その中で常に大事にしてきたことが「セールスライティングの習得」です。

 

 

サイトアフィリもそうですし、メルマガもそうですが、文章でモノを売るというのが仕事です。見込み客を集め、買いたいと思わせる文章を書くことが稼ぐ上で重要です。

 

文章でモノを売るときに絶対に大事になるのが「セールスライティング」です。

 

 

SEOで上位表示させる文章技術も大事なのですが、それよりもっと大事なのが、「欲しい!」と思わせる文章を書くことです。

 

SEOは集客方法の一つにすぎません。正直なところSEOをマスターしても意味がないと思います。なぜならSEOは僕らではどうしようもないからです。Googleという神が昨日とは全く別の法律を作り、聖人だった人も罪人にすることができるからです。このような世界で生きていくことは辛いです。Googleの世界で生きていこうと思うのなら、それなりの付き合いが大事だと思います。

 

しかし「セールスライティング」は違います。セールスライティングは色々な場面で使うことができます。セールスライティングを習得すれば稼ぎ続けられると僕は信じています。

 

セールスライティングはメルマガでも使えますし、ランディングページでも使えますし、チラシなどでも使えます。世の中がどんなに変わってもセールスライティングというスキルは普遍です。

 

なぜなら人の心は変わらないからです。人の心は人類が始まって以来何も変わっていません。「他人を蹴散らして誰よりも成功したい」「裕福になりたい」「愛する家族を守りたい」「人を助けたい」「あの子をゲットしたい」「あわよくば寝たい」という本能の中で生きています。

 

「歴史は繰り返す」と言いますが、これは人の心が変わっていないからです。戦争を繰り返すのは、人には「誰よりも幸せになりたい」「誰よりも一番でありたい」「あいつのモノを奪いたい」という心があるからです。

 

ですので「人の心を動かせるライティング技術」があればこれからもずっと使えることになります。人の心を動かせるライティング技術は文章だけではなく、セミナーや営業でも使うことができます。

 

人の心を動かす方法はある一定の法則があるので、その法則さえ知ってしまうと、どんなシーンでも使えてしまいます。なので「セールスライティングは悪用するな」「心理技術は悪用するな」と言われています。それほど強力な武器なのです。

 

SEOは年々進化しています。アフィリエイトも年々進化し、厳しくなっています。インターネット全体が成熟化されています。そんな動きが早いところで戦っていると疲弊してしまいますが、普遍的なものを習得すれば疲れなくて済みます。

 

SEOアフィリをしている人はわかると思いますが、気が休まる時なんてありませんよね。Googleのアップデートがあると知れば気が気ではありません。それによって自分の収入がガクッと落ちることもあるからです。

 

ですがセールスライティングスキルがあればその不安は無くなります。

 

1つの文章を書き、それをサイトにアップしたり、メルマガを配信すると、雪崩のようにお金が振り込まれてくるのです。

 

実際に僕もメルマガで1通メールを流すとこのような申し込みがあります。

 

 

メルマガでオンラインセミナーの募集をすると、ありがたいことにこのように申し込んでもらえます。これは、僕がセールスライティングを駆使しているからです。

 

セールスライティングの習得は本当に大事なことです。

 

SEOを学んでも来年は全く使えないかもしれません。頑張って作ったサイトがGoogleによって宇宙のカナタに飛ばされることもあります。

 

ですがセールスライティングは違いますよね。セールスライティングは人がいるところで使うことができるのです。

 

セールスライティングの始まりは100年前のアメリカと言われていますが、100年前と今ではセールスライティング技術は何も変わっていません。100年前は「お手紙でモノを売る」という方法でしたが今は「電子メールでモノを売る」という感じです。媒体は変わっても手法な何一つ変わっていません。

 

こういったことを見てもセールスライティングは普遍なのです。だからこそ普遍的なスキルを今から身につけた方がいいです。

 

 

SEOを身につけることも大事ですが、そこには「疲弊」しかないです。

 

セールスライティングはすぐに習得できるものではないですが、習得するとずっと生きてきます。本気でセールスライティング技術を習得した方がいいです。

 

 

売上げが上がりました!という報告

セールスライティングを習得したいのであればこの本はとても良いです。

 

この本は僕も愛読していますし、僕と関わっている人にも紹介することがあるのですが、この本を読んで「売り上げが上がりました!」という人は多いです。

 

「モノを売る流れがわかりました」「人の心を操れました」「売れる法則がわかりました」という人が多いです。

 

ですのでセールスライティングを習得したかったらぜひこの本から学んでみてください。通常3980円ですが今は550円で手に入れることができます。

 

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックという本について

ウェブセールスライティング習得ハンドブックは僕も愛読しているので簡単にご紹介します。

 

この本はダイレクト出版が出している本です。通常価格は3980円です。僕は3980円で購入しました。今はキャンペーンで550円です・・・

 

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックの序盤には「一時的に稼ぐことより稼ぎ続けることが大事だ」と書いています。

一時的に稼ぐことは可能です。トレンドアフィリであれば瞬間的にアクセスを集められるので瞬発力がありますが、長くは続きません。しかし、セールスライティングは一度習得すると稼ぎ続けられることができます。その理由は「セールスライティングはアメリカで100年以上の歴史があり、今もその方法は変わっていない」からです。

稼ぎ続けるためにもセールスライティングは重要ですし、セールスライティングを身につければどんどんビジネスが楽になります。

 

 

 

セールスライティングは実はジャパネットたかた、やずや、再春館製薬でも使われています。ジャパネットたかたのテレビショッピングをみているとわかりますが、売ることが本当にうまいですよね。

「今日だけ50%オフ」「通常1個ですが今日だけもう2個お付けします」「放送終了後30分のみ受け付けます」「先着30名だけの販売です」そしてコールが鳴り響き、スタッフが受話器を持って対応しているシーンが見せられる。

こういったテレビショッピングを見させられると買う気がなくても買いたくなってしまいます。ジャパネットたかたはセールスライティング技術を駆使しまくりなのです。

 

やずや、再春館製薬も上手です。無料試供品を配って実際に使ってもらい、そこからオファーをかけます。そして申し込んでもらったら定期購入になるので安定したビジネスができます。

 

やずやのサプリメントは良いものが入っていると思いますが、それを飲んで本当に健康になっているかはわかりません。だから辞められないのです。ちゃんと飲み続けないといけないという心が働くため辞めずに飲み続けます。しかも月々2000円程度なのでそんなに負担に足りません。やずや、再春館製薬は素晴らしいと思います。

ウェブセールスライティング習得ハンドブックではこのような事例を出してわかりやすく解説しています。

 

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックではセールスライティングで重要な12のポイントも書かれています。この12のポイントを理解して文章を書くだけで反応は全く変わります。

 

次のページからは12のポイントが事細かに解説されているので、どのように使っていけば良いのかが理解できます。ウェブセールスライティング習得ハンドブックは初心者でも理解しやすいように書かれているので良いと思います。

 

 

「ビッグアイデア」という概念を知ることも大事です。

ビッグアイデアとは「人を惹きつけるための技法」とも言えます。「短い文章でどのように人を惹きつけることができるのか?」ということは常に考えておくべきです。

 

yahooニュースは短い文章で人を惹きつけるのがうまいですよね。今日見たニュースでどうしても気になったタイトルが、

「田代まさし氏 Eテレで先生に」というニュースです(笑) NHKに出ていいんだ。どんな話をしたんだろう。と気になってしまいます。13文字で人の気を惹かせるYahoo!はすごいです。

 

こういったところでもビッグアイデアのヒントはもらえますね。

 

 

このページでは「投資で億万長者になる方法」を「本当に投資で億万長者になった人は何人いるでしょうか?」というタイトルに書き換えたら投資に興味がある人を集めつつ、妖しさも消すことができたという事例が載っています。

 

文章は同じ内容でもタイトルを変えるだけで反応は良くなるという事例です。このような事例を見ながらセールスライティングを学ぶことができます。

 

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックはとてもいい本です。

 

 

購入後、ダイレクト出版のオファーからセールスライティングを学ぼう!

ダイレクト出版はセールスライティングのスペシャリストです。売ることが本当に上手な会社です。

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブック購入後のネタばらしをしますが、

 

まずウェブセールスライティング習得ハンドブックという本は「フロントエンド商品」です。つまり集客商品であり、セールスライティングに興味がある人を集める商品になります。

 

そこから購入者にメールが送られて、バックエンド商品が紹介されます。バックエンド商品は数万円の講座です。この講座も良いのでオススメなのですが、

 

ここで重要なのは、ダイレクト出版がどのようなメールを送ってくるのか、何通送ってくるのか、どの時間に送ってくるのか、何通目でバックエンドのオファーを出すのか、そのオファーはどんなものなのか。ということを事細かに調査することです。

 

ただ仕掛けられるのではなく、相手がどのように仕掛けてくるのかをしっかりと勉強しましょう。ダイレクト出版はこの手法で業績を拡大しています。ということはダイレクト出版の方法を学び、自分にも取り入れれば業績は上がるということです。

 

人が一番学べる瞬間というのは「自分はどのようにして申し込んだのか?」「自分はどのようにして仕掛けられたのか?」という自分が体験した瞬間です。自分が興味を持ち、その商品に対してお金を払うという行為は一番学べます。

 

ですのでウェブセールスライティング習得ハンドブックを購入してみて、まずはセールスライティングの手法を学び、その後に仕掛けられるダイレクト出版のセールスライティング技術も学んでください。

 

お金に余裕があればバックエンド商品も買ってみてください。どんな方法で教えるのか?テキスト教材なのか?動画教材なのか?どのような内容なのか?ボリュームはどれくらいあるのか?ということもわかると自分にも活かせるでしょう。

 

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックは一連の流れが全て学びになります。

 

 

セールスライティングを習得したければぜひウェブセールスライティング習得ハンドブックを手に入れてみてください。

 

通常3980円(税別)ですが期間限定で550円(税込)で手に入ります。

 

 

追伸:

今日のこのメールもウェブセールスライティング習得ハンドブックから学んだことを駆使しています。

ウェブセールスライティング習得ハンドブックには「証拠を見せると反応が上がる」ということが書かれています。ですので実際に僕も申し込み画像をお見せしました。

 

「セールスライティングを習得すると雪崩のようにお金が入ってくる」という未来があることを提示しています。

 

ウェブセールスライティング習得ハンドブックはすぐに使える技法も書かれていますし、初心者でもわかりやすく書かれています。僕はこの本をオススメします。